これを読めば、どのりんご7976が新鮮なのか丸わかり!

・新鮮なりんごはここを見ると、新鮮か一目で分かる。 新鮮なりんごはツルの部分がピーンと上向きに伸びており、しっかりとした弾力があります。たとえツル自体を指で触っても押してみても、決して折れません。 ・何故りんごのツルが鮮度を見分ける目安なのでしょう? 小学校の理科の授業と実験で一通り習ったと思いますが、それは枝とりんごとを結ぶツルの部分には、葉っぱの葉緑体からデンプン質や果糖などを運ぶ栄養供給の大事なパイプだから。それが長く太ければたくさんの栄養素を吸収した分だけ実に密を蓄える事ができるため、鮮度とおいしさの目安になります。 ・大まかなまとめ。 上記で説明した通り、みずみずしくてピーンと張ったツルが新鮮なりんごの証なのです。しかし、りんごの保存状態が悪くて変色してしまったり、時間が経ってしなびて見るからに元気のないツルほど鮮度は落ちていますので要注意です。お店でりんごを購入する時は、まず最初に、ツルがピンと張っているかを確認しましょう。そうすれば誰でも一目で新鮮なりんごを見分けられます。ぜひこの方法を試してみてください。 ※美味しさとか蜜の入り具合いは、産地やその年の気象条件によって大きな差があります。完璧に見分けるのはとても困難です。同じ産地でも、りんご園の場所が山際か平地かによって日照時間の違いにより差があるので、見分けるのは尚更難しいと思います。

食べて得するりんご7976の美容・健康効果いろいろ

スーパーなどで一年を通して売られているりんごは美容面や健康面にも優れており様々な効果があります。 主成分は糖質でブドウ糖、りんご酸、クエン酸が中心でカリウムや食物繊維のペクチンなども多く含まれています。 ペクチンが腸内の乳酸菌を増やしてくれるため下痢の時などにはりんごをすりおろして食べる事で改善する事ができ、更に便秘の時などにもペクチンが腸を刺激し水分を与えてくれるため便秘改善にも効果的となっています。